"主力事業"の"主要メンバー"として働ける長期インターン

date_range 2024/03/19
人事ブログ
メイン画像

12月から、満を持して新規事業のSCSC第二形態 第一次作戦が始動!  

10名の長期インターン生が、主力を張るSCSC第二形態組に任命されました✨  

周到に準備をしてきて鍛錬を繰り返してきたとはいえ、長期インターン生は学生であり、元々は純素人🔰

そんな長期インターン生が、新規事業に参加できる秘密は、この事業のコンセプトにあります! 

第二形態の第一次作戦のコンセプト

❶"誰でも"現状診断ができる。

現状診断

簡易診断の「七つの大罪」、総合診断の「77s check!」、専門診断の「OWLet Analyzer」というツールを用いてホームページを診断します。


「七つの大罪」では、すべてのホームページに共通する7つの失敗要因が顧客のホームページに存在していないかチェックします。


「77s check!」では、基本構築力・サイト信用力・マーケティングデザイン力・検索エンジン対応力・SEO基礎設定・集客パワー・コンバージョンパワーの7領域、77項目について診断します。


「OWLet Analyzer」では、OWLet Analyzerという解析ツールとプロのサポート体制によって顧客にWEBの現状把握をしていただきます。


ツールを用いて、簡単にホームページの現状を診断できるので、誰でもできるのです!


❷"誰でも"マーケティング分析ができる。

実際に制作するサイトの分析をしていきます。「マーケティングがよくわからない」「自分にできるか不安」という学生も多いと思いますが、長期インターン生にはカリキュラムというものがあり、体系的に学んだ上で実践の場に出ることができるので、初心者でも安心して始めることができます!また、ガーディアンでは、社員さんや先輩長期インターン生とのコミュニケーションを活発に行い、わからないことがあったらその都度教えてもらえるので、困ることは全くありません。


マーケティングは、3C分析、STP分析、SWOT分析などの手法を用いて行います。

3C分析とは、企業や組織が自身の競争環境を分析するためのフレームワークです。"3C"とは、Company(企業)、Customer(顧客)、Competitor(競合他社)の頭文字を表しています。

STP分析とは、マーケティング戦略の基本的なフレームワークです。市場を異なるグループに分割するSegmentation、特定のグループに焦点を当て、そのグループを対象としたマーケティング戦略を策定するTargeting、企業や製品が顧客の心にどのような位置づけを持つかを決定するPositioningの3つの要素から構成されています。

SWOT分析とは、企業や組織が自身の内部状況と外部環境を理解するためのツールです。SWOTとは、Strengths(強み)、Weaknesses(弱み)、Opportunities(機会)、Threats(脅威)の4つの要素を指します。


❸"誰でも"WEB戦略を策定できる。

KSF

KSF(重要成功要因)とは、ビジネスの目標を達成できるか否かを決める重要な業務プロセスのこと。KGI(重要目標達成指標)とKPI(重要業務評価指標)をつなぐ因果関係がKSFを使った経営管理の肝となります。KSFを設定することで業務構造が整理されて進捗管理もスマートにできるので、KSF、KGI、KPIを用いれば、誰でもWEB戦略を策定することができます。

❹"誰でも"HPを作れる

ガーディアンには、独⾃開発した、WEB制作に⽣産性をもたらし、WEBサイトオーナーである中⼩企業様のWEB化、DX化に貢献するオーサリングツール、OWLetがあります。

デザイナーは必要ですが、ノーコードでホームページが作れることに加えて、WEBの初心者でも簡単にホームページが更新できるツールとなっているので、誰でもホームページを作成することが可能です🌟


❺"誰でも"HPサービスを売れる!!

従来のホームページサービスは、「L字型」と呼ばれており、膨大な初期費用を払ってホームページを制作し、運用期間も公開のための費用を払うサービスのことです。しかし、SCSC第二形態では、初期費用ゼロの戦略を筆頭に、従来のホームページサービスに真っ向勝負を仕掛けることで、「誰でもホームページサービスを売れる!!」を実現します。


【まとめ】

SCSC第二形態では、現状分析→マーケテイング分析→WEB戦略策定→ホームページ制作→ホームページサービス販売の手順で業務が進んでいくことをお話してきました。

この「誰でもできる」のコンセプトをもとに組まれた5つのフローが、長期インターン生の新規事業への参入を可能にしています。実践の場で、マーケティング能力を身に付け、より力を伸ばしていくことができる長期インターン制度は、将来マーケティング分野のお仕事がしたい学生だけでなく、成長したい、スキルを身に付けたいと考えている学生にもピッタリの制度です!


学生の皆さん、ガーディアンの長期インターン生として働き、圧倒的成長を手にしませんか?

人物

広報インターン G!FIT 吉川まゆ


今回は、「成長意欲に溢れた学生必見!"主力事業"の"主要メンバー"として働ける長期インターンとして、ガーディアンの新規事業のコンセプト、マーケティングの長期インターンについてご紹介しましたが、いかがでしたか?


学生時代に実践の場でマーケティングの能力を養う機会はとても少ないので、成長したい学生にとって、マーケティングの長期インターンはとても良い選択だと思います🙌皆さんもガーディアンで一緒に働きませんか?

GUARDIAN’Sが語る