求める人物像

『ウォーム・ハート』&『クール・ヘッド』

ダウンロード (8)
株式会社ガーディアンの経営原則です。 仕事におけるいかなる場合でも上の言葉を決して忘れないで下さい。ガーディアンでは、温かい心情(Warm heart)と冷静な頭脳(Cool head)をとても大事に考えています。 これは、ケンブリッジ大学の初代経済学教授Alfred Marshall教授の言葉を引用したものです。 「冷静な頭脳(クールヘッド)と温かい心情(ウォームハート)を持ち、社会的苦悩を克服するために、自らの最善の能力をすすんでささげようとするのが私の念願であります」。

ミスを恐れないチャレンジ精神

!cache
「やったことがありません」 「まだ教わっていません」 こんなことを、あたかも当然の権利かのように主張する方がいらっしゃいます。 そんな方は、ガーディアンでの仕事に合いません。 最初に申し上げておきます。 ガーディアンでは、 チャレンジした結果のミスや失敗は、何一つ咎められませんし、評価が下がることもありません。 チャレンジしないで逃げる人、見て見ぬふりをする人こそ、評価が下がると思ってください。 このチャレンジ精神は、ガーディアンの採用では必須条件と心得て下さい。

勇気を持って行動できる若者

!cache (1)
勇気を持って発言する人、 勇気を持って行動する人をとても高く評価します。 ほとんどの業務は未体験のことで占められています。 わからないことだらけです。 判断に迷うことがいっぱいあります。 その度に立ち止まって、他の人に判断を求め、 うじうじする方はガーディアンには向きません。 ガーディアンでは、勇気を持って行動する人がアテになる人材です。 こういう方を大いに求めています。

文章能力のある若者

!cache (2)
ここでいう文章能力とは、 ライティングスキルを指すものではありません。 ビジネスのあらゆる局面で問われる、純粋な文章能力を指します。 文章能力がある方は、 物事を整理して表現することができる人だと思います。 ビジネスの生産性は、コミュニケーション精度の高さに比例するものです。 特にオーダーメイド生産を強味とするガーディアンでは、 文章能力のある方を大いに求めています。

時間と約束にルーズでない若者

!cache (3)
ビジネスや仕事の世界は、「信頼」がとても大事です。 自己主張は大いに結構なことだと思います。 しかし、人様との約束を守れない方、 人様との約束を軽んじてしまう方を歓迎することはできません。 ありとあらゆる仕事は、「時間」の中で行われます。 時間の中でしか仕事はできません。 その時間にルーズな方はガーディアンには決して向きません。

自己に対するあくなき向上心のある若者

!cache (4)
自己の成長に責任を持てる方を歓迎します。 自己の成長は職場だけではなかなか実現しません。 ガーディアンでは、 「人生は、若いうちの余暇の使い方で決まる」との思想を持っています。 余暇の時間内での、 見えない努力と謙虚な気持ちからの気づきこそが人生における財産となります。