バッジ

全国中小企業のための

サブスク型ホームページ

サービス事業

そもそもホームページの役割
ってなに!?

ガーディアンの事業を知るならまずはここから!

ピラミッド

ホームページは

企業成長を支える武器

ガーディアンでは、ホームページは、
ただ会社の情報をWEB上で公開するための
ものではなく、「企業成長への武器の1つ」
だと考えています。
これからのIT化時代で企業成長を成し遂げるためには、実際に行っている事業と連動するようにWEBを活用することが重要です。
そのWEB活用の中心がホームページであり、
ホームページの成功が企業成功へと
つながっていきます。

ガーディアンのホームページ事業

57,156サイトの実績が詰まった

ガーディアンのものづくり


ガーディアンでは、ただホームページを作ることがものづくりではありません。

ガーディアンのものづくりとは、「顧客本位に立ったものづくり」のことです。もちろんホームページの見た目も大切ですが、見た目だけでは、成果を上げることは難しく、本当の意味で、お客様のために機能するホームページではなくなってしまいます。

そのため、お客様の成果をあげられるよう、お客様の立場に立ち、見た目だけにこだわったホームページではなく、ホームページの目的を明確にした上で、ページ構成やコンテンツの配置など、細部までこだわったガーディアンのものづくりを行っています。

ガーディアンのホームページができるまで

中小企業のWEB成功を叶えるための

STEP 1
データ管理&診断

徹底したデータ管理と
ホームページ診断で
入念準備

ホームページ診断
改善リスト抽出+診断

ガーディアンでは、日本全国500万超の法人リストを独自のシステム「クライアントカルテ」で管理しています。「クライアントカルテ」では、そのリストから、57,156サイト運用の実績で培ったオリジナルの基準に照らし合わせながら、ホームページ制作のための準備を入念に行います。

さらに、並行して、2種類のホームページ診断を行っています。なぜなら、既存のサイトをきちんと知らなければ、成果を上げられるWEB戦略を策定することはできないからです。特に"77's check!!"という77項目からなる診断は、ホームページを隅々までチェックし、既存サイトの戦闘力を明らかにします。

そのため、ガーディアンでは、成果を上げられるホームページをきちんと制作できるよう、入念に準備をした上で、企業様にお声がけしております。

  • ガーディアンオリジナル「クライアントカルテ・システム」で、膨大な法人情報と、業務を管理。

  • ガーディアンオリジナル「ホームページ診断」と「WPID」システムで、 現在のホームページの状態を把握。

  • それらを掛け合わせることで、ホームページ制作前から、

    企業や現行ホームページについて理解することができ、入念に準備することが可能に。

STEP 2
マーケティング分析

企業をまるっと、
WEB以外の視点から
徹底分析!

ガーディアンは無料

ホームページは企業成長のための武器です。そのため、成果を上げるホームページを作るためには、実際の事業と連動していなければ意味がありません。

だからこそ、ガーディアンでは、最初からWEBについて考えるのではなく、まずは企業のマーケティング分析を行っています。3
C分析やSWOT分析、クロスSWOT分析、STP分析を通して、市場の状態を明確にし、外部環境要因も踏まえた上で、ターゲットやポジショニングを策定していくことが重要です。

このような分析が、WEB成功の土台となるホームページの戦略を策定する第一歩となります。

  • 3C分析:「自社・顧客/市場・競合他社」の3つの観点で、外部環境と比較し、現状を把握します。

  • SWOT分析:外部環境「機会・脅威」と内部環境「強味・弱味」の4つの観点で分析を行います。

    外部環境と貴社との関連性を見出すと同時に、強味や弱味を客観的にまとめます。

  • クロスSWOT分析:「強味×機会」「強味×脅威」「弱味×機会」「弱味×脅威」の4領域において、さまざまな組み合わせを分析し、戦略を練り上げていきます。

  • STP分析:セグメンテーション→ターゲティング→ポジショニングの順で、分析します。企業の強味を活かせる市場を考え、企業戦略の成否の鍵となる企業の「USP」を明確にすることで差別化を狙います。

STEP 3
戦略策定

「USP」の明確化で
ホームページ戦略を
決定!

戦略

企業のマーケティング分析から、WEB戦略を策定します。

WEB戦略を立てるために重要なのは、企業やサービスの「USP」です。どんな商品やサービスでも、独自の強みがわからなければ、成功することはできません。WEB戦略では、USPをターゲットに最大限訴求するためのWEB上のコンテンツや、そんコンテンツを運用・拡充していくためのマーケティング手法を定めます。

USPをターゲットに訴求するために、為すべきことを定め、通過目標・指標を明確にすることで、着実にWEBでの成果を上げながら、ゴールとなる目標を目指していくことが可能となります。

このWEB戦略が間違っていれば、運用中にどれほど努力をしたとしても、成果に繋がらなくなってしまうため、とても重要な制作過程です。

  • USP戦略:独自の強み(USP)を打ち出さなければ、成功することはありません。そのため、まずはUSPを抽出し、ターゲットに訴求するための戦略を策定します。

  • WEB戦略:定めたUSP戦略から

    ①USPをホームページ上で最大訴求するためのコンテンツ拡充策

    ②USPとニーズを掛け合わせて、活用するWEBマーケティング手法

    の観点で、WEB戦略を決定します。

  • KSF重要成功要因。WEB戦略を踏まえ、WEB成功を達成するために為すべきことを明確にします。

  • KGI:重要目標達成指標。KSFをWEB戦略を成功させるためのゴール目標を決定します。

  • KPI:重要業績評価指標。KSF・KGIから逆算し、WEB戦術実践の手順と通過目標を策定します。

STEP 4
ホームページ設計

WEBサイトの土台!
コンテンツ設計!

設計

策定したWEB戦略から、いきなりホームページを設計するのではなく、まずは、「コンテンツ設計」を行います。

そもそも、大事なのは、「ホームページは育て上げるもの」であるということです。ホームページを育て上げるには、運用後に繰り返されるWEB戦略をきちんと実践できる土台である必要があります。

そのため、ガーディアンでは、マーケティング分析・WEB戦略で抽出した「USP」を活かし、57,156サイトの運用実績からの成功パターンを参考にしながら、コンテンツを設計しています。

  • そもそものホームページのコンセプトは、「ホームページは育て上げるもの」です。

  • そのためには、WEB戦略を実践できる土台となるホームページを設計することが必要です。

  • そこで、USPを活かして、WEB戦略からコンテンツ設計を行います。

  • それができるのも、ガーディアンには、57,156サイトを運用している実績があり、

    成功パターンが社内に蓄積されているからです。

STEP 5
ホームページ制作

まずは手書きから!?

オリジナルツールで
ホームページ制作

他社にはできない制作

WEB戦略・コンテンツ設計を踏まえて、
まずは、手書きでオリジナルのホームページ設計を丁寧に仕上げます。その後、どのような雰囲気・デザインのホームページにするのかを決めるために、手書き仕様書からデザインカンプを作成します。

ここからは、ガーディアンの完全オリジナル開発のシステムである「コード・ビルトイン・システム」「OWLet」を用いて、一気にホームページを制作します。
「OWLet」は、高性能CMSで、WEB成績やSEO対策を行うことができる、唯一無二のDXツールです。

  • 手書き仕様書:策定したWEB戦略をもとに、オリジナルのWEB設計を手書きで丁寧に仕上げます。
    手書きにしているのは、打ち出すUSPに合わせて柔軟にWEB設計を行うためです。

  • デザインカンプ制作:手書き仕様書から、ホームページの
    雰囲気・デザインを確定させるために、デザインカンプを制作します。

  • コード・ビルトイン・システム:デザインカンプをもとに、ガーディアン独自開発のシステムで、ブラウザ上にWEBサイト形状が生成されます。

  • OWLet:ガーディアンオリジナルのホームページ制作ツールの「OWLet」で、実際にホームページを制作します。OWLetには、CMS機能や、SNS運用も一元管理ができる機能付きのDXツールです。

改WEB成功
改WEB成功

ホームページには

勝つための
仕掛けが…!

OWLet郡

充実の高性能

初期費用ゼロでも、成果を上げるための土台となる高性能なホームページを提供しています。
・10-15ページのオリジナルサイト
・独自開発のCMSで簡単編集可能
・サイト成績管理も簡単
・安心のサイバー保険付き

など、嬉しい特徴が盛りだくさんです。

品質

徹底した品質

「成果を上げる」ためのこだわりの品質を徹底しています。
例えば、
・徹底したユーザー理解に基づくマーケティング品質
・77項目診断をクリアしている
・情報保護でセキュリティも安全

など、設定面だけでなく、中身も戦略的なのがガーディアンのホームページです。

ガーディアンは、オリジナルのデータ管理システム、多岐にわたるマーケティング分析、WEB戦略の策定を行った上で、さらにオリジナルの制作ツールを用いて、ホームページを制作しています。
多くのお客様のホームページを運用しながらも、高水準な品質を維持したまま、初期費用ゼロでホームページを制作できるのは他のWEB制作会社では再現できないもので、成果を上げるための
「最高峰の」ホームページ
だと自負しております。

改運用不安
改運用不安

このような経験ありませんか?

ホームページ運用の悩み
ホームページ運用の悩み

ホームページを作ったはいいものの、結局何もできずに、放置…。

ただ「映し続けているだけ」という方も多いのではないでしょうか?


我々ガーディアンも、地方各地で、そのような現状を目の当たりにしてきました。だからこそ、少しでもWEBの恩恵で地方中小企業を元気にしたい!という思いで、無料ホームページ診断や無料WEBカウンセリングの活動も行ってまいりました。


ですが、WEB活用を企業成長に繋げられた中小企業は本当に一握り。実際に、96%以上のホームページが、活用されず、どんどんと枯れていっているという現実を突きつけられ、何年間も新たな策を考えては実行し、試行錯誤してまいりました。


その結果、57,156サイト運用の実績と多くの成功パターンを見出してきたガーディアンだからこそ、地方中小企業の皆さんに、直接、ガーディアンがWEB・ホームページの運用のサポートを行い、全国の中小企業をWEB成功へと導くことにいたしました。

だから生まれたのが…

サブスク型
ホームページサービス

「SCSC(スクスク)」

スクリーンショット 2023-11-24 12.19.37

そのような地方の現状から生まれたのが、ガーディアンオリジナルの「成果を上げるための」サブスク型ホームページサービス「SCSC(スクスク)」です。

今までは、「難しくて放置してしまう」、「結局問い合わせも来ず、映っているだけ」という状況だったホームページから、
これからは、WEB成功の土台となるホームページを制作し、WEB戦略を実行しながら成果を上げられるホームページへ。

ガーディアンが、直接、全国の中小企業の皆さんのホームページ・WEB・DXの支援を行うサービスとして誕生しました。


"映っているだけ"から、

"育てて活かす"
ホームページへ!

スクリーンショット 2023-12-18 8.11.25
スクリーンショット 2023-12-18 8.11.25

作って終わりの今までのホームページ制作では、成果を上げるホームページどころか、価値は落ち続けてしまいます。そのようなホームページでは、成果を上げることはできず、ただ"映し続けるための"無駄な費用を使い続けるだけです。


だから、ガーディアンのサブスク型ホームページサービス「SCSC(スクスク)」では、”映し続けるための費用"ではなく、"成果を上げるための費用"として、サブスク型を採用しています。
ガーディアンというWEBのプロによる、WEB戦略・実績を活かして、成果を上げられるホームページへと「スクスク」育てていくためのサービスです。

初心者でも安心!

成果を上げるために

WEB戦略のプロが継続的に
運用サポート!

実際に、"成果を上げる"ためのホームページ支援として、サブスク型ホームページサービス「SCSC」では、ガーディアンが直接、公開後のフォローを継続して行っています。ホームページを育てていくためには、WEB戦略を立てた際に定めた、KGI(ゴール目標)とKPI(手順&過程目標)をクリアしていくことが重要です。そして、ホームページのページ数を増やし続けることもWEBでの成績を向上させるためにはとても大切です。

一緒に目指すのは

WEB成功のための「3Y1000P」

3Y1000P
3Y1000P

ホームページを育てるために、ガーディアンで大事にしている指標の一つが、「3Y1000P」です。ホームページの成績を上げるためには、定期的にページ数を増やしていくことが重要です。「3Y1000P」とは、3年間で1000ページのホームページにまで育て上げることを指します。正しく、WEB戦略に則りながら、ページ数を増やしていくことで、ホームページの成績は上がり、その分、発信している情報量=貴社の資産価値も向上します。そして、定期的に更新され続けることから、サイト信用度、すなわち、WEB上の貴社の信用度も向上していきます。

「3Y1000P」を目指すには、月28ページ分を増やしていくことが求められます。きちんと貴社がこの指標を達成できるようにフォロー・施策実行していくのがガーディアンの役割です。WEB初心者の方でも「3Y1000P」を達成できるよう、SCSCでは、運用フォローを充実させています。

毎週・毎月のサポートで
困らない!

だから、超充実!

毎週

戦術提案

やるべきアクション
明確化!

「ホームページ運用しなきゃいけないけど、何をしたらいいのか分からない…」という運用の悩みを解決するため、ガーディアンでは、毎週の戦術提案を行っています。次に行うべきアクションを明確にすることで、WEB初心者の担当者様であっても、「成果を上げる」ホームページ運用が可能になります。
戦術提案は「OWLet」の管理画面上のコミュニケーションボードを使って行いますので、管理画面をご覧くださいね!

毎月

WEB戦略MTG

これからの方針を
明らかに!

毎週の戦術提案に加えて、毎月1度、WEB戦略MTGのお時間をセッティングしています。ここでは、今後のホームページをどのような方向で進めていくか、1ヶ月の成績を踏まえて次のアクションをどうするかという話をし、長期的なWEB戦略についてすり合わせを行います。
1時間ほど時間を使うため、日頃不安に感じている点をWEBのプロに相談いただける機会としてもお使いください!

1社あたりの運用サポート
スケジュール

1ヶ月でこれだけ充実!

改カレンダー
改カレンダー

週に1回の戦術提案や月に1回のWEB戦略MTGを基本としながら、そのための準備や、MTGで発生した改善施策の実施、必要に応じて説明動画の撮影・共有なども行っています*。

1社あたり、これだけのスケジュールを立てており、「お客様が」ホームページを通して、成果を上げられるよう最善を尽くしています。先述した、「3Y1000P」の考え方をもとに、成果を上げるための正しいホームページの活用ができるよう、WEB初心者の方にもわかりやすい運用サポートを行なってまいります。

*プランによって対応範囲に変更あり

57,156サイトの実績から
生み出した

オリジナルのWEB戦術構造

なぜここまでサポートできるの?

IMG_9296
IMG_9296

毎週・毎月とお客様に提案をしておりますが、無造作にアドバイスしているわけではありません。「3Y1000P」についても、むやみやたらにページを増やしても意味がありません。

そのため、ガーディアンには、57,156サイトの運用実績・経験があり、その分のWEB成功の事例データも蓄積しており、運用実績・データから、「どのような戦術を行えば、ホームページに集客し、ゴールに繋げられるのか」という法則を見出してきました。

そうして完成したガーディアン独自のWEB戦術構造を、ガーディアンのWEB戦略・WEB戦術の設計に活用しています。実際に、その構造に則り、WEB成功を見通しながら、WEB戦術についてお客様にアドバイス行っています。「3Y1000P」を目指すためにも、この構造を活用し、正しいページの増やし方を提案しております。

ガーディアンの実績を活かしたアドバイス内容をもとに、WEB戦略を繰り返しながら、WEB成功に近づいていきましょう!

サブスク型HPサービスを
徹底比較

他のサブスク型ホームページと何が違う?

最終比較ひょう
最終比較ひょう

他のサブスク型ホームページサービスとSCSCでは、高品質なホームページや、運用後のサポートの充実などが大きく異なります!ただ、ホームページを持つのではなく、「成果を上げる」ホームページに育てていくためのコスパもバッチリ!一緒にホームページを育てていきましょう。

あなたにはどのプランがぴったり?

SCSCサービスプランの
ご紹介

プラn
プラn

ガーディアンのサブスク型ホームページサービス「SCSC」では、月額3万円の「SCSC3」プランから月額30万円の「SCSC30」プランまで、全部で9つのプランをご用意しています。

例えば、月額3万円の「SCSC3」プランでは、毎週の戦術提案、毎月のWEB戦略MTGを行い、月額8万円の「SCSC8」プランでは、「SCSC6」までのサービス内容に加えて、月28本の記事代行を行っております。

また、プランは月単位で変更できるため、お客様の状況に合わせたプラン選択が可能です!例えば、会社の繁忙期などに合わせた、「この月にはホームページに力を入れたい!」といったニーズも叶えることができます!


見出しつきプラン選択
見出しつきプラン選択

「SCSC(スクスク)」
よくある質問

  • Q

    サブスク型ホームページサービス「SCSC」の中に出てくるWEB戦略とは何ですか?

    A

    WEB戦略とは、WEBを活用し、どのように成果を上げるか?といった努力の方針のことです。

    ガーディアンの場合、WEB戦略を立てる前に、企業のマーケティング分析を行い、外部環境要因を加味した上で、ターゲットやポジショニング定めます。それにより、WEBで行う施策は何なのかが明確になるため、よりWEB成功に向かった正しい戦略を立てることが可能になります。

    WEB戦略が定まることで、何が重要要因なのか(KSF)も定まり、自ずと、ゴール目標(KGI)、その過程における手順と通過目標(KPI)を決めることができます。WEB戦略を定期的に繰り返し、PDCAを回していくことが重要です。

  • Q

    「SCSC」におけるWEB戦略ロードマップとは何ですか?

    A

    WEB戦略ロードマップとは、WEBで成果を上げるための「WEB戦略」をタスクにまで落とし込み、スケジュール化したものです。

    WEB戦略を立てただけでは、「いつ、何をしたら良いのかわからない」という悩みが漠然と生まれるかと思いますが、そのような悩みを抱えたままでは、WEB戦略を実行することは難しく、ホームページは放置されてしまいます。そのため、ガーディアンでは、「いつ、誰が、何をするのか」という具体的なタスクにまで、WEB戦略を落とし込み、それを元に戦術提案やWEB戦略MTGを行います。

    WEB初心者であっても、やることが明確で、悩まずに進められることが、ガーディアンのサブスク型ホームページサービス「SCSC」の特徴です。

  • Q

    会社の繁忙期に合わせて利用するサービスのタイミングを調整したいのですが、可能ですか?

    A

    ガーディアンの「SCSC」には、月払い・半年払い・年間払いの3つの支払い方法がありますが、【半年払い・年間払い】の場合は、サービスの前借・繰越が可能です。例えば、SCSC6(月額6万円のプラン)のサービス内容には、3ヶ月ごとのプチリニューアルが含まれています。例えば、公開開始から5ヶ月目に繁忙期が当たり、リニューアルをしたいとなった場合、半年払い・年間払いであれば、本来は6ヶ月目に実施予定のホームページのプチリニューアルを前借し、5ヶ月目に実施することが可能となります。

    他のプラン内容であっても、ホームページに力を入れたい時期に合わせて実施することができ、効果的にWEB戦略を進めていくことが可能となります。

  • Q

    SCSCに興味があるのですが、問い合わせ後は、どのような流れで進んでいきますか?

    A

    問い合わせをいただいたあとは、一度、弊社からお電話させていただき、ホームページに関してヒアリング、お打ち合わせの日程調整をさせていただきます。お打ち合わせまでに、弊社で、マーケティング分析、WEB戦略策定、ホームページ設計・制作を実施いたします。

    お打ち合わせ当日には、新しいホームページをお持ちし、お客様にご提案、SCSCのご説明をさせていただきます。

    契約を行う場合は、プランなどを決めたのち、後日契約書を交わし、ホームページを公開する前に、ホームページのテキストや画像の差し替えを行い、公開に向けて準備を進めてまいります。

  • Q

    ホームページ運用の管理画面などの操作に自信がないのですが、フォローいただけますか?

    A

    もちろんです。ガーディアンオリジナルのツールである「OWLet」の操作方法は、レクチャーを行った上で、不明点があれば、都度ご説明いたしますので、ご安心ください。また、月に一度、1時間程度のWEB戦略MTGを行なっていますので、不明点や不安な点があれば、その際にもご相談ください。

ガーディアンのWEB事業紹介

SCSC以外にも事業を行っています

人材スクール

WEB人材創生スクール

ホームページサービスのみならず、WEB人材の育成を行っています。WEB人材創生スクールでは、ガーディアンが誇るWEBのプロ達が、オンライン講座を通して、半年間で、WEB初心者から実践レベルへ!仕事発注までサポートいたします!

受託

受託ホームページ制作事業

ガーディアンではお客様の「目的」達成すべく高いマーケティング能力と高速な構築能力を駆使しています。その制作力で、お客様のWEB成功のお力添えいたします。

パートナー

パートナー事業

全国のWEB制作企業と提携し、中小企業をWEBの力で元気にするためにパートナー事業を行っています。現在は、サブスク型ホームページサービスの販売パートナーも募集しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。