【ガーディアン】フレックスジャパン様主催のセミナーに参加

date_range 2020/11/10
G!FITブログ
青山まりえ
セミナーの様子

こんにちは!
G!FITの青山まりえです!


株式会社ガーディアンは、10月16日に株式会社フレックスジャパン様主催のセミナーに参加しました。
本記事では、セミナーの振り返りをしていきます!


セミナー開催にご興味をお持ちのパートナー様は是非ご覧ください。

セミナーについて

主催:株式会社フレックスジャパン様
後援:株式会社ニッセンレンエスコート様
協力会社:株式会社ガーディアン


本セミナーはフレックスジャパン様と、ニッセンレンエスコート様とともに協力して開催されました。
ご協力いただきありがとうございます!


ところで、セミナーといえば、密!!!!というイメージがあるかと思います。
感染症に不安を感じている方もいらっしゃる中、セミナーをして大丈夫?とお思いの方!


大丈夫です!
セミナーでは感染症対策をばっちり行いました。

セミナーでの感染症対策

感染対策イラスト

セミナーで行われた感染症対策は、


窓を開けて換気すること、

受付時の、検温とアルコール消毒の徹底、

午前の部、午後の部に分けて人数制限をしたこと、

フレックスジャパンセミナー画像1枚目

そしてこのように、ソーシャルディスタンスで一つのテーブルにつき一組までに制限しました。


それでは、安全性を十分に考慮したうえで行われたセミナーの内容について振り返っていきます!

前半:WEBの基本知識からホームページの活用

フレックスジャパンセミナー画像2枚目

講義の前半では、WEBの基本知識についてと、そこからホームページをどのように活用したらいいか、について説明しました。


と言っても残念ながら、ホームページで「必ず」成功する方程式は存在しません!


ですが、ホームページにどのような役割を持たせるのか目的を明確にし、どうホームページを作っていけばいいのか、セミナー全体を通して知ってもらい、改めて、WEBやホームページについて親しみとご興味を持っていただきました

後半:参加者様のホームページの改善点を解説

七つの大罪 画像

後半では、なかなか成果の出ないホームページが陥りがちな失敗に対する7つのポイントについての講義でした。
ガーディアンでは、この失敗のことを七つの大罪と呼んでいます。


ここで、七つの大罪について少し触れたいと思います。


まず、1つ目の大罪は、デザインです。
時代遅れなデザインや、古臭いデザインを見てどう思いますか?
たとえ、内容がしっかりとしたホームページでも、見た目が悪すぎると見てもらえません。
そのため、デザインが悪いことは大罪になります。


このような、決して犯してはならないサイトの大穴が七つの大罪です。
(他の6つの大罪について詳しくはこちらをご覧ください。)


セミナーでは、参加者様自身のホームページが大罪を犯していないかどうかを確かめる場となりました。
そして、参加者様がお持ちのホームページを見て改善点を解説することで、すぐに活かせるポイントを知っていただきました。

セミナーが無事終了!

改善点の解説が終わり、セミナーが無事終了しました。
参加してくださった皆様、ありがとうございます!


セミナーを終えたあと、より詳しくお客様のホームページの改善点などを調べる、ホームページ診断のお申し込みを受け付けています。


このお申込数で、セミナーの成果が分かるのですが…


なんと!!午前の部、午後の部合わせて、ホームページをお持ちの参加者様は全社お申し込みをしてくださいました!!

セミナー大成功!!

ホームページ診断のお申込みの結果から、本セミナーは成功したと言えます!

そこで、セミナーを通しての感想を主催のフレックスジャパン様よりいただきました。


これからの時代、プッシュ型の営業戦略ではなくナーチャリング戦略がきわめて重要であることを痛感しました。
これからフレックスジャパンは北海道においてナーチャリングを主体としたWEB営業戦略をガーディアン、北海道のパートナーと連携し注力していきます!


ガーディアンはパートナー様のセミナー開催のサポートを致します。
セミナー開催に興味を持たれたパートナー様は、是非ガーディアンにご連絡ください。


お問い合わせフォームはこちら


人物

感染症が未だ流行している中、セミナーを大規模で開催することは出来ませんが、こちらの記事でセミナーの様子を知っていただけたら幸いです♪

GUARDIAN’Sが語る