資格取得手当制度について解説!【ガーディアン社風】

date_range 2021/01/15
G!FITブログ
青山まりえ
資格手当 メイン画像

ガーディアンの変な社風 資格取得手当制度

ガーディアンには、普通の会社とは違う、変わった社風がいくつか存在します。
今回は、その一つの資格取得手当という制度についてご紹介したいと思います!


他の変わった社風について気になる方はこちらをご覧ください。

資格手当とは

資格手当は皆さんご存知ですよね。
資格を持っている、または、資格試験に合格した者に企業から与えられる手当のことです。


この手当の支給方法は2種類あり、資格手当と合格報奨金に分かれます。
資格手当は、資格を取得した後、その資格の有効期限内であれば毎月手当がもらえるもので、合格報奨金は合格したときのお祝いとして1度だけもらえるものです。

(参考資料:2020/09/08 公開 相場一覧表 転職Hacks)


それでは、ガーディアンの資格取得手当とは一体何でしょうか?

資格取得手当とは

資格手当申請書

通常、企業の対象とする資格試験に合格した後に資格手当の申請書を提出しますが、
ガーディアンでは、資格試験を受ける前に資格取得申請書を提出します。


資格取得申請書とは、上の画像のことです。
申請書を書き、上長からの許可を得ることで申請が通ります。


このような仕組みをとることには理由があります。

資格取得手当制度をとる理由

先ほどの画像を見て分かるように、資格取得申請書には一般の申請書では書かない欄が2つあります。


資格取得目的(目標)
資格取得効果


これら2つを記入することが資格取得手当制度をとる理由なのです。
私たちガーディアンメンバーは、日々の業務について、何の意味があるのか、何のためにしているのか考えて行うように指導されています。
そうすることで、単なる作業ではなく、意味を持って行うことが出来ると教わりました。


その方針が申請書にも表れています。
資格を取得する目的や目標を定めると、やる気が出ますし、資格取得効果を記入することで、得た資格を会社にどのように貢献できるのか考える機会になります。


では、資格取得手当制度導入の理由が分かったところで、支給金額の話をしましょう✨

相場

資格手当金相場

(参照記事:2020/09/08 公開 相場一覧表 転職Hacks)
まずはこちら。
一般の会社で支給される資格手当の相場になります。

これに比べて、ガーディアンはどうでしょうか…?

ガーディアンの資格手当金一覧

ガーディアン資格手当金一覧

ガーディアンの資格手当はこのようになっています。
例として、秘書検定を見てみましょう。
相場では、500~10,000円となっていますが、ガーディアンでは、5,000円~30,000円が支給されます!


そして驚きなのが、MOSです!
相場が1,000円程度であるにもかかわらず、ガーディアンでは15,000円も支給されます!!


IT業界で使える国家資格の基本情報技術者試験や情報セキュリティスペシャリストの支給額を見ても、どちらも相場よりかなり高く設定されています

手当金が高いのはなぜ?

なぜ、ガーディアンの資格手当金は相場よりも高く設定されているのでしょうか?


それは、学生は出来るときにもっと勉強を!社員はいつまでも勉強を!といった方針だからです。
そのため、出し惜しみなく手当金を支給し、勉強に不自由がないような環境を整えています!

社員だけでなく学生にも適用!

資格取得手当は、ガーディアン社員だけでなく、インターン生、アルバイトにも適用されます。
今後の業務にも活かすことができ、お給料も増えるなんて、良いことしかありませんね♪


ガーディアンについて興味を持たれた方は是非ホームページをご覧ください。



参照記事

2020/09/08 公開 相場一覧表 転職Hacks

人物

広報インターンのG!FITに所属しています!
この記事を書く際にインターン生も資格手当をもらえると知ったので、何の資格を取るか悩んでいます(笑)

GUARDIAN’Sが語る