GUARDIANビジネス 第12回 イケてるサイトデザイン

date_range 2022/03/10
ビジネス塾
サイトデザイン

目次

名称未設定のデザイン (72)

上の画像を見て、目に入ったのは左のテキストではないでしょうか? これはホームぺージ業界に入ってすぐに学ぶことの一つです。
本講義は改めてこのことを再認識できるビジネス塾でした。
ビジネス塾ではホームぺージを閲覧者に「見」てもらい、「お問い合わせ」や「資料請求」などホームぺージの成果に繋げるにはどうすればいいのか?
そのヒントを学ぶことができました。
本記事では特に、ホームぺージで成果をあげるために、ホームぺージ内で気を付けるポイントをご紹介いたします

ホームぺージの成果を上げるコンバージョン対策

ホームぺージ成果

CV(コンバージョン):ホームぺージの成果指標
例えば、お問い合わせ数、資料請求、商品の購入、セミナー申し込みなど
企業によって、求める成果が異なる。


ホームページは読むものだとお思いではありませんか?
ホームページは見るものです。


前述したこちらも、コンバージョン対策を行う上で必須な視点の一つです。
ホームページから「お問い合わせ」や「資料請求」をしてもらうためにはまず、ホームページから離れてしまうこと(離脱)を防ぐ必要があります。
それを防ぐための視点になります。
以下では、講義で紹介されたコンバージョン対策をご紹介いたします。


【①最初の勝負は、2〜3秒で決める!】

この勝負は閲覧者の多くが一番最初に訪れるホームページTOPで起きます。
閲覧者の多くは、ホームページを訪れて、見る価値があるのかどうかを判断するスピードは「2〜3秒」だと言われています。
この短時間で、閲覧者に見る価値がないと思われてしまうと閲覧者がサイトを離れてしまい、ホームページの成果に結びつく可能性がかなり下がってしまいます。


勝負のポイント
・読ませるな!
⇒見て伝わるように
・何のサイト?
⇒企業名やロゴ
・ どこ?
⇒自社の所在地
・何ができるの?
⇒お問い合わせや資料請求など
・何がいいの?
⇒自社の強み


【②次の勝負は、7〜8秒で決めろ!】


・迷わせるな!

⇒情報の整理整頓を徹底

・アクションさせよ!

⇒閲覧者の視界に入るボタン


閲覧者にスムーズにアクションさせることでホームぺージからの離脱を防ぎサイトのコンバージョン率を上げることに繋がります。


【③画像やアイコンを積極的に追加】

 

当該ぺージはこちら


画像や、アイコンなしのページとありのページをご用意しました。
どちらのコンテンツが目に止まるかは一目瞭然ではないでしょうか。

逆に、画像やアイコンを活用しすぎて閲覧しにくくなることもあります。

注意が必要です。


【➃興味を引きやすいキーワードは、画像に入れる、もしくは文頭に書く】

当該ぺージはこちら


このコンテンツも、ポイント③を意識しています。
画像の活用、そして、キーワードを入れることによって興味を引き出しています。
訴求する際には、数字を活用することも大切です。


今回、イメージしやすいものを選定しご紹介いたしました。
閲覧者に見てもらい、ホームページの成果へつなげるための施策は無数にあります。
ビジネス塾の動画も準備が出来次第公開します。
その中では今回ご紹介できなかった施策もあります。
公開を楽しみにしていてください。

参加者の声

マーケティング部 男性
ありがとうございます。
マーケティングデザインについて、非常に勉強になりました。
他のWEB制作会社様とデザインについてお話ししている際、ここまで成果について考えているかと思うと、そうではないと思います。
如何に邱さんが相手の希望に沿った、尚且つ閲覧者に認知していただけるか?に意識を向けているのか認識出来ました。


プロダクト部 男性
成果を出すデザイン、という視点で解説していただき、とてもためになりました!
成果を出すということを漠然とは意識していても、どのようにコンバージョン率を上げるか?という観点から見ることでまたたくさんの発見がありそうです!
今後はその視点を大事にします!


プロダクト部 男性
本日はありがとうございます!
邱さんの発表は本当に聞きやすくて内容も濃くとても勉強になりました!
実際のサイトを使っての説明でとても説得力があり、非常に分かりやすかったです。
これからの業務に活かしていけるように動画も見返します!


アルバイト
色は知れば知るほど、興味深いと思いました。今まで「デザイン」をみるのではなく、「色使い」をちゃんと見ることはなかったように感じます。日常の色使いも気にして見てみようと思います。また、普段の業務でも「どうしてこの色使いにしたのかな」と見るよう心掛けたいと思います。
成果を上げるサイトも、色使いを含めた強調など、もっと自分でできるようになりたい、勉強したいなと感じました。

講師紹介

邱さん

【株式会社ガーディアン】
東京プロダクト部 副部長 ヴィジュアルデザイナー
邱 文君 (Qiu Wenjun)


2008年 天津美術大学 インテリアデザイン学科卒業
2008年 日本へ留学 一年半日本語学校 
2012年 HAL東京 CG学科卒業
2011年 株式会社ガーディアン WEBデザイナーとして入社(今まで11年目)

GUARDIAN’Sが語る