GUARDIANビジネス塾 第11回 ガーディアン流ホームぺージ制作

date_range 2022/03/05
ビジネス塾
ホームぺージ制作

「ガーディアンのホームぺージ制作は他とは異なる。」
弊社へ入社する人の多くは入社してすぐ、このことを耳にするでしょう。
しかし、知識として知ってはいても何がどう他と「異なる」のか言葉にできないというメンバーもいました。
GUARDIANビジネス塾第11回は、そんなメンバーにとって自社について理解を深める機会となりました。
本記事では、弊社のホームぺージ制作が他社とどのように異なり、それにより、どのような恩恵があるのか講義の学びをご紹介します。

目次

通常のホームぺージはどのように作られるのか

コーディング

ホームぺージを作る為に必要なスキル
HTML:Webページに表示をしたい文章や写真などの情報を表示する。
⇒これだけだとメモ帳のように文字だけ並んでいるように見える。


CSS:ホームページのデザインやレイアウトなど「見た目」を整える。
⇒HTMLと併用することで普段私たちの見ているホームぺージのような見た目になる。


JavaScript:メインヴィジュアルやスライダーなど動的なコンテンツを作成する
→EX:複数の画像がスライドします(最上部の大きな画像)


それぞれのコードを0から組み立てていくことでページが出来上がります。

なので、通常は、ページを最小単位としてホームぺージを作成します。
そして、そのページが複数組み合わさることでホームぺージが出来上がります。


本講義を通して、改めて、ホームぺージ制作の基本中の基本がどのようなものであったかを見直す機会となり「異なる点」に気づくことができました。

「パーツ」という概念を用いたサイト制作

パーツ

パーツ:ホームぺージを構成するページをさらに細分化した単位


弊社では、ホームぺージを作成する際、前述のコード(HTML/CSS/JavaScript,etc)をもちいて、「パーツ」を作成します。
その「パーツ」の組み合わせが「ページ」になり、「ページ」を合成することで「ホームぺージ」を作成しています。
そういう点でガーディアンのホームぺージ制作と一般的なホームぺージ制作は異なります。


以下、改めて、「パーツ」を用いてホームぺージ制作をするということはどういうことなのか学びをまとめます。
「パーツ」という機能は誰にとって利益があるのか?
⇒ホームぺージ制作者、ホームぺージ運用担当者


それはどのような利益があるのか?
⇒資産にすることができます。
「パーツ」を作れば作るほど、パーツの組み合わせによって作られるホームぺージの数は無数に増えていきます。
「パーツ」が増えれば、ほとんどコーディングすることなく、サイトを制作することも可能だということです。
実際には、ホームぺージの機能やデザインにおいてその時々のトレンドがあるので、「パーツ」のコードを修正する必要がある場合もありますが、0からコードを書き上げる必要がないという点においてもメリットだと言えると考えています。
なので、場合に依りますが、コードに関するスキルがなくてもサイトの一部を組み替えることができます。


イメージとしては、玩具の「LEGOのブロック」をイメージしてください。

「LEGO」はブロックを組み合わせることによって、自由に創作することができます。

車を作ることが出来れば、動物も作ることができます。

ホームぺージを構成するためのブロックが「パーツ」だと考えるとイメージしやすいでしょう。

参加者の声


プロダクト部 男性
講師の皆さん、それぞれ別々のテーマで語っていただきましたが、どなたの説明も明瞭でわかりやすく、何より聞きやすい内容でした。
出来るだけわからない方に配慮して、専門的でない言い回しをされているところも非常に勉強になりました。
私自身としても、誰かに説明をする際、意識して行きたいと思います。
本日は長いお時間ありがとうございます!


プロダクト部 女性
今回のビジネス塾の為に、資料や環境準備等時間をかかけていただき、本当に感謝しています。すごく勉強になりました!
ウィジェット(パーツ)の管理の大事さを更に一層理解できました。
そして作り方や自社サービス全体の関連性も更に勉強になりました。
学ぶ事がいっぱいできました!ありがとうございます!


マーケティング部 男性
皆さま、ありがとうございます!
お話頂いた内容も使用されました資料も系統が違っており前のめりで聞いていました!


マーケティング部 男性
少々難しいテーマに感じましたが、講師陣の皆さんがとても連携が取れて、流れのある会ではなかったかと思います!

GUARDIAN’Sが語る