ガーディアンの社内研修についてご紹介!

date_range 2022/03/23
人事ブログ
研修

こんにちは。広報の岡越です。
先日、新卒と若手の中途採用者向けの社内研修が実施されました。
弊社では、社内教育の一環として、外部講師を招いて研修を実施しています。
研修では何を学ぶことができるのか?
一言でいうと、社会人としての基礎である「マナー」について学ぶ場となっています。
本記事では、なぜマナーを学ぶ必要があるのか、そして、弊社ではマナーをどのように学ぶことができるのかご紹介いたします。

目次

研修の目的:マナーを身に着ける

マナー

・ガーディアンの一員として、サービス業者としてのマインドの醸成
・日常業務においてもそれが体現できる人材のになる。


弊社の研修では、上記二つを目的として掲げ、
最終的には、行動にまで移せるようになるということを目的としています。


具体的にどのようなことを指しているのでしょうか。
・礼儀礼節
・整理整頓
・時間管理
・健康管理
・情報管理
・身だしなみ
・思いやり(相手への気遣い)
・コミュニケーションスキル…etc


これらのことを、全五回、各2時間の研修を通して学びます。


私もそうでしたが、就職してまもない方々の多くは、研修で習うことの多くを「ほぼ全くできない。身に着けていない。」と言っても過言ではないと考えています。
私が新卒でガーディアンに入社し、約2年経ちます。
実務に携わる中で、研修での学びがいかに大切なのか日々感じています。


例えば、
特に営業マンなど、直接お客様とコミュニケーションをとることが多い方に顕著ですが、
新卒一年目であまり実務において経験がなくても、礼儀礼節や見だしなみがしっかりしていることで、契約に繋がったり、お客様からの信頼に繋がることは間違いありません。


逆に、スキルがあり、経験も抱負な人材であっても、それらを蔑ろにしているがために、チャンスを棒に振ることは往々にしてあります。
更に、「マナー」があることは個人の評価だけでなく、個人の属する会社全体の評価にも繋がると知りました。


今回、研修を通して学べることを「マナー」という言葉でひとくくりにしますが、
私が常々感じていることは、「マナー」はビジネスの世界において、スキルや経験と同様に自らの大きな「武器」であるということです。
この意識を持つだけで、「マナー」をこれまで以上に重要視できるのではないでしょうか。

研修の集大成をプレゼン:自分と仕事と未来

オンライン研修

「自分と仕事と未来」をテーマにこれまでの学びを意識し、発表する場として研修第五回を開催いたしました。


形式はオンラインをとり、オンラインでの商談など外部とのやり取りの増えた「今」を想定して実施されました。
参加者は、自らの生き方や資格取得など、どこに向かってどう行動し進んでいきたいのかをプレゼンします。
各人のプレゼンに対して講師のフィードバックはもちろん、参加者全員から評価がなされます。


プレゼンに対しての評価は、いい評価はもちろん、手厳しいものもあります。
今回、あまりいい評価がなかった項目は、これからの各人の課題ということで、日々、改善・向上に向け行動に移して参ります。


(参考:評価シート)

最後に

今回、弊社の社内教育の一環としての研修についてご紹介いたしました。


弊社へ入ってくるメンバーの多くは、今回のテーマである社会人として「マナー」について、

そもそも知らない、知っていても実践できない、間違って認識していたということがほとんどです。

私もそのうちの一人です。


弊社では、そのような人材であっても学べる機会があり、そこで、仲間と共に一緒に成長できることを大切にしています。

弊社では、新しい仲間を募集しています。

こらから新しく仲間になるメンバーにとって成長できる環境であるよう、社員一同邁進してまいります。

講師紹介

七條千恵美先生

株式会社 GLITTER STAGE
代表取締役 七條 千恵美


同志社大学卒業後、JALに入社。
お客さまから多くの賞賛をいただき、さらに際立った影響力を持つ客室乗務員として「Dream Skyward優秀賞」を受賞、取締役から表彰を受ける。

また、TOP VIPフライトの中でも最上級ハンドリングのフライトであった皇室チャーターフライトのメンバーに抜擢された経験を持つ。
2010年より2年間は客室教育訓練室のサービス訓練教官として約1000人以上の訓練生を指導。

会社評価最上位に該当するS評価を受けるなど教官としても数々の実績を残す。
現在は、株式会社GLITTER STAGEの代表取締役として接客マナー研修や社員教育、講演などで全国を飛び回る。

「強い牽引力とわかりやすさ」には定評がある。
(GLITTER STAGE:わかりやすさと強い牽引力に定評のある七條千恵美のプロフィール)

GUARDIAN’Sが語る