Facebook

必殺12|営業レベルを上げるおすすめの本は何ですか?

date_range 2024/05/16
必殺!仕事(ビジネス)塾
久保 日向太
営業レベルを上げるおすすめの本

Q:マーケティング部 コンサルティングセールスコース 久保日向太くん:

営業のレベルを上げるための読むべき本を教えてもらいたいです。自分は脳科学や心理学をしっかり勉強をしていく必要があると考えています。


青山Answer:

営業レベルを上げるために、本を頼る必要はないです。目の前の人が今何を考えているか、サンプルはいやっと言うほどあります。会話ができる人全員がサンプルです。脳科学、心理学というならね。勉強と行っても、「なんたら方法、なんたら方法」というのは、お金には変わらない知識でしかありません。


そんなものを持っていても目的が叶わずあまり意味がありません。 勉強をしているのを否定しているのではなく、勉強はやればいい、でも「心理学や脳科学の本を読んだら営業の何かになる」と思っていると思いますが、それは間違っていると思います。本を読んだだけで即戦力になるわけがないです。


マネージャークラス、BtoBには高橋浩一さんの「無敗営業」、これは取締役の有本にも進めました。これは良い本でした。


あとは佐藤義典さんの「ドリルを売るなら穴を売れ」です。営業を頑張りたいと思うならこの本だけを読めばいいですよ。この本を読んで、あらゆる事象に当てこんでみたら良いです。


そしてこの本を読んで、営業ができる気になっても意味がありません。それより「正しい努力」の仕方を学ぶ気持ちで読むべきです。「この場合のドリルはなんだ?」とあらゆる場合で速射出来れば良いんです。これこそ5度読みした方が良い本だよね。


Q:マーケティング部 コンサルティングセールスコース 久保日向太くん:

読むことを目的にするのではなく、実戦の中で根本を鍛えていくと言うことを、読みながらしていこうと思います。


青山Answer:

読んだ段階では単なる知識です。知識と経験を掛け合わせて智慧にするのです。そしてその智慧を活用しない限り戦えません。みんなそこをすごく勘違いしている。勉強したら身になると思っていますが、なるわけがありません。お金にもならず、知識が身につくだけです。それと経験を掛け合わせない限り、智慧にもなりません。


そして智慧を活用しない限り、活躍なんてできるわけがないです。 資格も同じで、資格を取っただけでは何になりますか?


自己満の世界、自己肯定感の世界では良いと思いますが、その資格を経験を経て、どういう智慧にして、どう活かしていくのか、ここまできたらオリジナルでしょ?そうならない限り役に立つわけがないですよ。

Contact お気軽にお問い合わせください