2023.07.08

《 指示の受け方 》

人材育成仕事心得人との関わり方株式会社ガーディアン

指示の受け方について語る青山社長

《 指示の受け方 》
(#僕のknowhow 2023.07.08)


上司から指示を出される
部下は『承知しました』と答える‼️


Step1. 知る
Step2. 分かる
Step3. 出来る
Step4. 分からせる
Step5. 出来させる


部下が言った『承知しました』は、
次の❶〜❸のどれだろう⁉️
❶指示されたことを"知りました"
❷指示されたことを"分かりました"
❸指示されたことを"やります(出来ます)"


もし部下が❶で言ったのなら…
👉上司殿にまったく同情するよ😓💧
もし部下が❷で言ったのなら…
👉その部下は無能だとハッキリ言える😅💦
部下は如何なる時でも
❸で『承知しました』と言わねばならない‼️


指示されたことを出来る(完遂)させるに
 ①不安点があれば…
 ②不明点があれば…
 ③意思疎通を図りたければ…
部下は、指示をされているその場で
『承知しました』と言う前に、

上司に質問をしなければならない‼️


または、
万一、『出来ない』と思えば、
其れ相応の覚悟を持って、
上司に『出来ません』と意見具申せねばならない‼️
なぜかと言うと、
上司はその指示は、
その部下で"出来ること"だと判断した上で、
わざわざその部下に指示を出しているのだから‼️
上司の判断が間違っていることを、
論理性を持って証明しなければならないのだよ‼️
そりゃあ、其れ相応の覚悟が要るでしょ😅💦


指示を受ける者は、
指示を受けるとき、
例外なく
❶『指示のゴール』の確認と
❷『指示者の意図』を汲まねばならない‼️


デキる部下は、
指示の先へと思考を進めるものだ‼️➡️
例えばこうだ‼️
『承知しました🫡
 ◯◯日の△△時までにやり終えた上で、
 (上司に)□□でご報告し、
 次の◯◯さんへ連携しやすいように
 △△しておきます‼️』


⭐️いつまでに完遂できるのか‼️
⭐️どうやって報告するのか‼️
/////////////////////////////
仕事は連動している
/////////////////////////////
ことを知っている優秀さがあるので、
⭐️連動先を読み、連動先への配慮を忘れない‼️


"指示を受ける"
たったこれだけのコミニュケーションにおいても
深みと広さがあるのだよ‼️


深みと広さがあるが故に、
コミニュケーションには
"精度ギャップ"が往々にして起きる‼️


この精度ギャップこそが
コミニュケーション齟齬の原因である‼️


指示におけるコミニュケーション齟齬は、
仕事における『事故』に直結してしまう💣💥


ゆえに、
互いの仕事を円滑に進めるためにも
コミニュケーションはとっても大事なのだよ‼️


良いコミニュケーションを取り続けるコツは、
❶相手本位(話し手の意図を汲み取る)
❷即時反応(その場で話を完結させること)
❸論理性(最大公約数に通ずる端的な受け答え)
❹結論(話をキチンと締めること〆)


話には、
❶【主語】
❷【要点】
❸【論点】
❹【争点】があるのだょ‼️
(後日、詳しく投稿します)


今日の結論として、
正しいコミニュケーションの上に
『報・連・相』は成り立つってことなのだよ😊😊

青山 裕一

代表取締役社長/コンサルタント/ビジネスプロデューサー

青山 裕一

京都の呉服屋の長男として生まれ、洛南高校時代の恩師から教わった『社会の雑巾たれ』たる言葉を、人生の座右の銘として心に刻み込む。
社会人では、大手電子部品メーカーでアジア・ヨーロッパでのビジネスを経験し、大手保険会社時代は日本全国を駆け巡り、数々の賞を受賞する。
伝統工芸から先端テクノロジーまでのモノづくりとリスクマネジメントを知り尽くした上で、IT業界に入る。
今年でIT業界23年目を迎え、独自のマーケティング理論を駆使し、6,000を超えるWEBサイトを手掛けてきた経営者。
独自のWEB必勝法を伝授すべく日経BP社よりIT兵法本「5000サイト、200億広告運用のプロが教える 儲かるホームページ9つの兵法」を出版し、Amazonランキングで3部門1位を記録した。
また、マネジメント領域の会社経営においても、未経験、Non専門スキルの人材を積極的に採用し、特色豊かな人事制度を大胆に企画登用するなどして、人材育成において画期的な成果を上げ続けている。
講演や出版、寄稿の依頼が多数きているが、現状においては、全国の中小企業経営者様との面談を優先するため、すべてお断りする方針でいる。