2022.04.24

《 嬉しい知らせ😃 》

仕事心得仕事ノウハウWEB戦略株式会社ガーディアン

嬉しい知らせを受けた日

《 嬉しい知らせ😃 》
(#僕の独り言 2022.04.24)


昨日、久しぶりに東京に帰ってきて、
嬉しいご報告を受けたのだよ😁✌️


年末のバタバタな最中、
どうしても会って欲しいと
熱心過ぎるくらいに頼まれて
ある健康食品販売会社の女社長と会った‼️


御多分に洩れず、
コロナ禍で販売不振に陥り、
この先ニッチもサッチも
行かなくなりそうだと…😰💦


そこでの
経営相談というか資金繰りというか…😅💦


開口一番、僕が放った言葉はこうだ‼️
『金ならねぇ‼️』
『金なら貸さねぇー‼️』
  ↓ ↓ ↓ ↓
『僕、それでも話を聞く必要ある⁉️』


こうして始まった面談‼️


話を聞くに、
まだまだ蘇生の余地がある‼️
というか、
何にも考えずに
経営をしていることを確信できた‼️
なので、
光は幾重にも作れ、
処方箋はいくらでもあるのだよ😁✌️


ここから僕の
即席コンサルティングがスタートする‼️
もちろん録音も許可している🎙


まずは、
【1. ECサイトの重要性】を説き、
特に【2. スマホの重大さ】を説き、
インターネット広告でもなく、
アフィリエイトでもなく、
【3. SNSの時代】への変遷を懇切丁寧に教え、
専属性から専門性への昇華を意図した
【4. ネット担当者の設置】の必要を訴え、
薬事法等の規制強化、
規制緩和の流れと表現の線引きのため、
その分野に強い【5. 弁護士】を紹介し、
顧問とすることを約束させた‼️


そして、
商品の【6. イメージ付け】をレクチャーし、
商品の【7. 物語付け】(概要)を
即興で作り上げて授けたのだよ‼️


さらに、
【8. 非顧客の定義】
【9. LTV志向の定着】
【10. フォローアップ戦術】
と、
立て続けにノートにMEMOをさせながら
懇切丁寧に授けたのだよ😁✌️


そして後日、
年末も押し迫った日に
新規選任された
ネット担当者も同席してもらって、
【11. マーケティングの捉え方】
【12. フロントエンド商品設計】
【13. 特化ブランディング】
【14. 2度売りの極意】
【15. リーピーター醸成法】
を平易な言葉を使い、丁寧に教えてあげた‼️


最後に、
【16. 業務の定義】を行なって、
2回に渡り合計3時間も費やした
僕のコンサルティングは終了したのだよ‼️


この先の成否は、
この健食会社が
『DO‼️』するか否か次第😊✨


僕の緻密な積み上げ型の戦略&戦術は、
良いとこ取りだけしても、
まったく効果が上がらない‼️
1〜16まで徹底的に『DO‼️』してこそ
飛躍的な効果と成果をもたらすのだよ😁✌️


そんなコンサルティングをしてから
約4ヶ月が経った昨日、
柔和な笑顔の社長と
上気した表情のネット担当者と再会‼️


正月も返上して
社員の皆さんと一緒に
僕の言葉をすべて、
書面化して、図解して、
徹底して業務に落とし込んで、
一心不乱に頑張り続けたそうだ‼️


そうした結果、
月商が軽く億を超え、
勢いが止まらず、
リピート率が創業以来最高になり
利益も創業以来最高となったそうな😁✌️


あはは🤣
やっぱり正しい努力の継続は
恐ろしいまでの力を発揮するね‼️


人として、
必要とされたことが嬉しいし、
知人として、
僕を信じてくれて誇らしいし、
WEB屋として、
know-howが活かされて本望だし、
経営者として、
知人経営者が社員と喜び合えて
本当に微笑ましい❣️


うん😁💕
良かった❣️よかった❣️

青山 裕一

代表取締役社長/コンサルタント/ビジネスプロデューサー

青山 裕一

京都の呉服屋の長男として生まれ、洛南高校時代の恩師から教わった『社会の雑巾たれ』たる言葉を、人生の座右の銘として心に刻み込む。
社会人では、大手電子部品メーカーでアジア・ヨーロッパでのビジネスを経験し、東京海上時代は日本全国を駆け巡り、数々の賞を受賞する。
伝統工芸から先端テクノロジーまでのモノづくりとリスクマネジメントを知り尽くした上で、IT業界に入る。
今年でIT業界21年目を迎え、独自のマーケティング理論を駆使し、6,000を超えるWEBサイトを手掛けてきた経営者。
独自のWEB必勝法を伝授すべく日経BP社よりIT兵法本「5000サイト、200億広告運用のプロが教える 儲かるホームページ9つの兵法」を出版し、Amazonランキングで3部門1位を記録した。
また、マネジメント領域の会社経営においても、未経験、Non専門スキルの人材を積極的に採用し、特色豊かな人事制度を大胆に企画登用するなどして、人材育成において画期的な成果を上げ続けている。
講演や出版、寄稿の依頼が多数きているが、現状においては、全国の中小企業経営者様との面談を優先するため、すべてお断りする方針でいる。