2021.09.09

《 10億の直販力よりも… 》

仕事ノウハウ成果を上げる株式会社ガーディアン

直販力より大切なこと。

(#僕のビジネス記 2021.09.09)


実態として…
我がGUARDIAN社が
ホームページ制作運用事業において
直販営業に最大火力でシフトすれば
事業年商10億円ってところだろう‼️


エース・アーリー 17件×60万=1,020万円
スナフキン知念 11件×60万=660万円
ベジータ竜生 10件×60万=600万円
その他A班7名 5件×60万=300万円
その他B班4名 4件×60万=240万円
フリーザ様 50件×60万=3,000万円
----------------------------------------
月間合計 8,340万円
年間合計 10億0,080万円


今のGUARDIAN'sには
これくらいの力は
余裕残しで十分にあるが…


この手のやり口では、
とてもじゃないけど僕らの
約束の地(=勝て‼️日本中小企業‼️)
へは辿り着けないのだよ‼️


それに先行きが見えなくなる👀💦


というのは、
直販営業を前面に打ち出して
ガンガン攻めまくっても…
より一層売上を上げるためには、
よりリソース(営業人員)が必要となり
利益率は薄いまま推移してしまうし、
それにエース格の誰かが欠ければ
即座にその影響を受けてしまう💦


この営業(戦闘)力は、
いざって時の勝負どころで使う
エースのカード♣️♠️♥️♦️として
温存しておくのが
スマート(賢い)のだよ😁✌️
勝負どころは、
何も戦の最後にあるとは限らない‼️
戦いの序盤、
もしくは中盤にあるかもしれないしね…


////////////////////
ほぼコロナ禍期だけど…💦
2年もの時間を費やし
『OWLetビジネスモデル事業』
という新規事業の約半分の業務内容を
完全にフレームワーク化できた‼️


この間の業績は、
ちゃっかり148%成長させているから
十分に未来戦略へ先行投資できた😊✌️
このフレームワーク化が
ここまで完成できれば、
全方位で"生産性"は
無限連鎖的に向上してゆく↗️♾⤴️


フレームワークという
"型"ができたからこそ、
本当の意味での
"知略"の使いどころとなる‼️


なので、
この9月からの3ヶ月は
第11期最終四半期なれど、
あえて、
知略を駆使するための
"準備"の期間としているのだよ‼️


2021年12月から始まる
GUARDIAN社の第12期は、
知略を存分に駆使して、
"勝負どころ"に
鍛え上げた武力(戦闘力)を
存分にぶつけられるのだよ‼️👊


強固で順応性に優れた
"型"(業務フレームワーク)は、
業務生産性の根幹を成し、
非凡なる"知略"は戦を優位に推移させ
戦局を支配せしめ、
鍛え上げられた武力(戦闘力)は
決定力となり、
戦果(成果)を生み出すのだよ‼️


////////////////////////////////////////////////////////////
知略は武力に決定力を授ける術
ゆえに、質は量を凌駕する
////////////////////////////////////////////////////////////

青山 裕一

代表取締役社長/コンサルタント/ビジネスプロデューサー

青山 裕一

京都の呉服屋の長男として生まれ、洛南高校時代の恩師から教わった『社会の雑巾たれ』たる言葉を、人生の座右の銘として心に刻み込む。
社会人では、大手電子部品メーカーでアジア・ヨーロッパでのビジネスを経験し、東京海上時代は日本全国を駆け巡り、数々の賞を受賞する。
伝統工芸から先端テクノロジーまでのモノづくりとリスクマネジメントを知り尽くした上で、IT業界に入る。
今年でIT業界21年目を迎え、独自のマーケティング理論を駆使し、6,000を超えるWEBサイトを手掛けてきた経営者。
独自のWEB必勝法を伝授すべく日経BP社よりIT兵法本「5000サイト、200億広告運用のプロが教える 儲かるホームページ9つの兵法」を出版し、Amazonランキングで3部門1位を記録した。
また、マネジメント領域の会社経営においても、未経験、Non専門スキルの人材を積極的に採用し、特色豊かな人事制度を大胆に企画登用するなどして、人材育成において画期的な成果を上げ続けている。
講演や出版、寄稿の依頼が多数きているが、現状においては、全国の中小企業経営者様との面談を優先するため、すべてお断りする方針でいる。