ホームページ運用には欠かせない!「WEB戦略」とは?

date_range 2023/11/15
GUARDIAN Marketing BLOG
ホームページ戦略

こんにちは!

株式会社ガーディアン 久保田しのです!


皆さんの会社には、ホームページがあるという方が大半かと思いますが、

「なんとなくホームページを持っている」

「ホームページはあればいい」と考えていませんか?


その考えはもう終わり!


今日は、「WEB戦略」という、ホームページを運用していく中で、非常に重要な観点を解説していきますので、

どのようにホームページを運用していけば良いのか、考えていきましょう!

「WEB戦略」って何!?

「WEB戦略」とは、

企業の目的を達成するために必要な、WEB上で行う施策を決めることです。


例えば、

「人材を増やしたい」という企業の目的があるとします。

この目的に対しての手法としては、

--------

・合同説明会に出展する

・大学や高校に直接働きかける

・求人媒体に出稿する

・ホームページに求人情報を掲載する

・ホームページに求める人物像や社風など、会社にまつわるコンテンツを掲載する

--------

など、さまざまな方法があると思います。


このいろいろな方法の中で何を採用するのか、

その中で、WEB上で行うものを決め、計画を立て、実行していくことが「WEB戦略」ということです。


WEB戦略はリアルの戦略の上に成り立つ!?

ここでお気づきいただきたいのが、

WEB戦略を立てる上で、WEBの話だけをしているわけではないということです。


先ほどの例を使うと、

人材を増やそうという目的を達成するためには、

合同説明会など、リアルでの方法を一度は考えるはずです。


ここで大事なのは、リアルだけ・WEBだけで戦略を完結させようとしないことです。

リアルの戦略と、WEB戦略がどのように関わり合いながら目的達成に向かっていくのか

ということを考えることが大切なのです。


例えば、リアルとWEBの掛け合わせとして、

ただ合同説明会に参加するだけでなく、

最後にホームページのQRコードを渡して、ホームページから会社のことを知ってもらう

ということもできるわけです!


つまり、WEB戦略を立てようと思った時に、WEBの方法から考えてはいけません。

まずは、ホームページの制作や、WEB戦略の前に、

目指したい目標・目的、そして、それを達成するための全体戦略をしっかりと考えましょう。


そこからWEBでは何ができるのかを考え、ホームページの役割を決めていくことが重要です!


リアルの戦略と掛け合わせる形で、企業を進めていくための戦略、これが「WEB戦略」です!

ホームページのリニューアルなどを検討される際には、参考にしてみてくださいね!