OWLetでのパーツ制作業務についての反省とその課題...

date_range 2022/10/20
先輩からの指導日々の活動日記エンジニアインターン
OWLetでのコーディング作業

こんにちは!東京プロダクト部インターン生の老沼みほです!


本日は、前回に引き続き、OWLetで出来上がったホームページの修正を行う、修正外注の業務を行いました!


本日の業務は工数を1.5くらいに想定されていた業務でしたが、3倍の時間をかけてしまいました...


業務内容としては、OWLetを使用したパーツ制作と指定された位置への配置です。


何が原因だったか、改めて振り返ってみると、悩んでいる時間が長かったのかなと思います。

結果として、疑問点・不明点は先輩方に伺い解決できたのですが、質問するまでのトライ&エラーをしている時間が長すぎたと感じています。


質問するタイミングをつかむというのが今後の課題になってくると考えました。

そのためには、より質問することが大事だと思うので、聞けるときにたくさん聞いて、より成長できる質問術を身につけていきたいと思います!



OWLet

専門知識がなくても簡単にホームページを作ることを可能にしたCMS

------------------------------------------------------------------------------------------ 

メンバー紹介ページ:https://guardian.jpn.com/member/miho_oinuma/

------------------------------------------------------------------------------------------


*COMMENT*

  • 松村 晶

    松村 晶

    更新日:2022-10-20 18:04

    *コメント*

    質問するのって難しいですよね🤔
    僕もコーディングをしてると楽しいものだから、「自分で解決したい!」「何としてでもクリアしてやる!」みたいな意地が出てきてついつい質問するのを避けようとしてしまいます😅
    趣味で徹底的に突き詰めたいのならそれも素晴らしいですけど、仕事でしたらそうはいきませんね💦
    「質問するタイミングをつかむ」は至言ですね〜!

    *コメント*

  • 河原田 ゆきえ

    河原田 ゆきえ

    更新日:2022-10-20 18:28

    *コメント*

    「時間の中でしか仕事はできない」からね。
    創意工夫で生産性を高めるための、質問術!時間を割いてもらうお願い術でもあるよね~
    日ごろからその人のことを観察して、ちょいちょい会話して喜ぶツボを把握して、ちょいちょい笑顔になってもらってると
    質問もお願いもしやすくなるよ~^^☆

    *コメント*

*コメント*

*ログイン*

メールアドレス
パスワード