2017.12.18

労力の法則

 

仕事で物事を完遂するには、労力と進捗管理において、
3つの区切りがあります!!!
///////////////////////////////////////////
0〜90% → 1の労力
91〜99% → 10倍の労力
99〜100% → さらに10倍の労力
///////////////////////////////////////////
全体工数の90%までは、
❶段取りと
❷仕組みが
キチンとしていれば、一定の労力で、
すんなりと進捗してくれるものなんです。
しかし、
それと同じ労力で最後まで行くはずもない。
91%以降の進捗は、イバラの道と化す!!それまでの10倍の労力が必要となる。
だからこそ、
目の前とゴールまでの全体像を再認識し、段取りをし直し、
仕組みを改善しなければならない。これを知らぬ者が多過ぎる。
したがって、プロジェクトの進捗は、無残にも瓦解し始めるのです…>_<…
そして、最後のヤマ場が待ち受ける!99%〜100% の領域だ!
ここを上手くやろうとして、上手くやり切れる仕事人は少ない。
91〜99%までの労力のさらに10倍の労力が必要となるのです!
策なくただガムシャラに頑張っていても、
時間で示すなら、
0〜90% → 90×1=90
91〜99% → 9×10=90
99〜100% → 1×100=100
つまり、
最初の思惑は100の時間(工数)で計画するも、
策なく単なるガムシャラさでは、280の工数を費やすこととなる。その差は、2.8倍となる!!
みんな信じないだろうけど、これが真実なんです!

未経験の者、
ただのラッキーに恵まれている者、
学習しない者には、
きっと分からないことだろうが、
これが現実であり、
マネジメントの対象を
決して見誤ってはならないんです!!
マネジメントは、
生産性を2.8倍も改善する力を持つんですよ!

取締役CEO 最高経営責任者 コンサルタント/WEBプロデューサー

青山 裕一

京都の呉服屋の長男として生まれ、洛南高校時代の恩師から教わった『社会の雑巾たれ』たる言葉を、人生の座右の銘として心に刻み込む。
社会人では、大手電子部品メーカーでアジア・ヨーロッパでのビジネスを経験し、東京海上時代は日本全国を駆け巡り、数々の賞を受賞する。
伝統工芸から先端テクノロジーまでのモノづくりとリスクマネジメントを知り尽くした上で、IT業界に入る。
今年でIT業界17年目を迎え、独自のマーケティング理論を駆使し、5,000を超えるWEBサイトを手掛けてきた経営者。
現在、独自のWEB必勝法を伝授すべく日経BP社より出版を控え、執筆活動中。
また、無料WEB学校、営業学校の主催や、学生向けビジネススクールPSFでも講師を務め、この秋からベネフィットワン社の「ベネアカデミー」でもマーケティングの教鞭を振るう。
株式会社ガーディアンは独自開発したOWLetが日本IBMのご推薦により、米国IBMより「SOFTLAYER CATALYST PROGRAM 」に認定される。

Contact お気軽にお問合せください

電話でのお問合せ
フォームでのお問合せ

Connect つながり

WORKS

  • OWLetの実績ーファッション
  • OWLetの実績ー商品紹介サイト
  • OWLetの実績ー物件紹介サイト
  • OWLetの実績ーサロンサイト
  • OWLetの実績ーインターン
  • OWLetの実績ーコーポレートサイト
  • OWLetの実績ーECサイト

PAGE TOP