Googleが求める理想のWEBサイト

本コンテンツは、弊社のクライアント様向けに作成・配布されたレポーティング資料です。

Googleが求める「理想のWEBサイト」とは、
1.正しくホームページが構築されていて、
2.きちんと更新されていて、
3.ページが増えていて、
4.コンテンツ内容がオリジナルで、
5.アクセスも増えていて、
6.みんなが良いと言って紹介してくれていて、
7.小賢しいことしていない、

こういうサイトが理想のWEBサイトであるとGoogleは発表しています。

「集客」を志すWEBマスターにとっては、どれも基礎的な知識です。これを徹底的に科学して実践し続けることで、検索エンジンからの評価は上がります。したがって、検索順位結果も上がります。
このことに異を唱えられるWEB業界の人間はいないはずです。それでは、上の7つの項目を簡単に科学していきましょう。

1.「正しくホームページが構築されること」

【概説】

website

Googleガイドラインに従い、かつ正しい構文でHTMLを書き、正しくCSSで定義することが必要になります。
また、構築するホームページの規模は20ページ以上が望ましいことも常識と思ってください。

【手法/対策】

正しくホームページを構築できるか否かは、構築実績だけで見抜くことはできません。
WEB制作会社の構築方針の確認および根拠となるようなWEB資格などを参考とされることをお薦めします。

【ガーディアンからの処方箋】

弊社は、全生産陣に国家資格であるWEBデザイン技能検定の取得を指導しています。
弊社は、自社で正しく構築したWEBサイトのSEO実績を開示いたします。
したがって、弊社が構築するWEBサイトは、検索エンジンが求めるWEBサイトに準拠していると自負しております。

2.「きちんと更新されること」

【概説】

update

更新については、昔から言われ続ける重要なことですね。
定期的に、当該ホームページにおいて重要な項目に関する情報更新を継続することが何より大事なことです。

【手法/対策】

当然CMSが必要ですね。
もはや「新着情報」程度しか更新できないCMSでは通用しません。
また、多くのCMSがコンテンツ生成時に文字装飾を施す度にソースコードがぐちゃぐちゃになっていきます。ここをクリアできるCMSが長い目で見たときには重要になってきます。

【ガーディアンからの処方箋】

弊社は、全コンテンツ・全ページにフルCMS化に対応したオリジナルCMSをみなさまにご提供しておりますので、
重要な項目のすべてのコンテンツを、御社のみで更新できることを保証いたしております。
したがって、弊社が提供するCMSは、G社が求める「きちんと更新されること」に対応できると機能があることを保証します。

3.「ページが増えること」

【概説】

ページが増える

当該ホームページにおける重要な項目を記載するコンテンツは、そのボリュームが増加することが望ましいと心得て下さい。定期的にページを追加することは、とても効果的です。

【手法/対策】

こちらもCMSがあった方が効率的ですね。
情報更新のためにコンテンツ編集機能のみのCMSもたくさんあります。
ページ追加が自在にできるCMSが最適だと言えます。

【ガーディアンからの処方箋】

弊社がみなさまに提供しているCMSは、既存のコンテンツやページの編集だけでなく、ページの新規追加にも対応しています。しかも、他のCMSとは異なり、カスタムパーツ機能など、みなさまができる限り簡単にページ追加ができる工夫を施しています。
したがって、弊社が提供するCMSは、G社が求める「ページが増えること」に対応できる機能があることを保証します。さらに、オリジナルコンテンツの自動ページ追加システムをみなさまにご提供できるよう開発中でございますことお知らせいたします。

4.「コンテンツ内容がオリジナルであること」

【概説】

オリジナル

重要な項目だけでなく、当該ホームページのすべてのコンテンツがオリジナルでなければなりません。これは絶対だと思ってください。
したがって、自社でオリジナルでコンテンツを作ったつもりでも、他のホームページで類似コンテンツが既に掲載されていれば、検索エンジンは御社のコンテンツを模倣と見なすと思ってください。

【手法/対策】

他サイトの模倣的なコンテンツやページのことをミラーコンテンツ、ミラーページと言います。
ミラーは厳禁ですので、当然自社で独自にコンテンツを創造することが必須となります。
さらに独自にコンテンツを創造しても、結果的に他サイトミラーになってしまっては意味がありません。サイト内部およびサイト外部のミラーを何らかの手段でチェック機能を利用することが理想だと言えます。
現在、他社においてはミラーチェックを簡単にできるサービスは存在しないと思われます。

5.「アクセスが増えていること」

【概説】

アクセス

この項目は難易度が高いですね。最低限でもアクセスの動向を常にチェックする必要があります。
アクセスの増加はわずかでも結構です。増加傾向が継続されるようなサイト運営が望まれます。

【手法/対策】

最低限のアクセスチェックは必要ですので、何らかのアクセス解析ツールをご利用されることを強くお薦めします。

【ガーディアンからの処方箋】

弊社では、みなさんに提供している管理画面とGoogleアナリティックス(GA)を連動できる機能を実現しています。
GAは、無償でありながら最も高機能なアクセス解析ツールの一つであると言えます。このツールを存分に活用され、アクセス等のデータをご確認いただければと思います。
御社のWEBサイトにどういう経緯でアクセスが生まれているのかをしっかりと認識し続けることはとても大切な事です。

6.「みんなが良いと言って紹介されること」

【概説】

紹介

これは単純に被リンクの数ではありませんので、ご注意ください。被リンクの数よりも質を重視しましょう。関係値や関連性の高い上質なサイトからのリンクは、先方にお願いしてでも増やしていきましょう。

【手法/対策】

最高のパターンは業界業種の権威あるサイトからリンクしてもらうことです。積極的に働きかけることをお薦めします。さらに、関係値や関連性の高い他サイトからリンクは大いに歓迎して下さい。
また、BLOGやFacebook、Twitterなどのソーシャル・ネットワーキング・サービスからのリンクも大いに歓迎して下さい。

【ガーディアンからの処方箋】

まず業界の権威あるサイトをリストアップしましょう。これに被リンクをして貰えるように働きかけましょう。
このことがハードルが高くても、関係値や関連性の高い他サイトとの被リンクを積極的に働きかけましょう。
さらに、弊社は、各種ソーシャル・ネットワーキング・サービスとのプラグインを可能としていますので、こちらも積極的に働きかけましょう。
したがって、みなさんの働きかけ次第ではございますが、G社が求める「みんなが良いと言って紹介されること」も十分可能であると思います。

7.「小賢しいことをしないこと」

【概説】

black hat seo

簡単に言うと検索エンジンの方針に背かないことです。
下手なSEO業者の口車に乗らないで下さい。大多数を占める下手なSEO業者の手法は、検索エンジンの方針を欺く手法がほとんどであることを必ず認識しておいて下さい。

【手法/対策】

Google社は公式に様々な情報を提供し続けています。このすべてを捕捉する必要があると思って下さい。なぜなら、わずかな方針変更でも、御社のホームページに及ぼす影響は小さくないからです。
継続的にGoogle公式情報を収集し、マメに対応していかなければならないことは、WEB運営における常識と心得て下さい。
それと同時に、SEO業者の具体的なSEO施策を必ず確認してください。多くのSEO業者は、2012年春夏に検索順位を大きく下げ、その対処に大わらわになりました。
これも広義の意味では、Google社の方針に背いていた小賢しい手段の証と言えます。

【ガーディアンからの処方箋】

弊社では、WEB構築からSEO対策に至るまで、Googleの方針に背く事のないよう、常に気遣っています。
なぜなら、Googleの指標は、常に閲覧者の立場に立ち、閲覧者に最上のWEBサイトを紹介することを理念としています。私たち弊社もGoogleと同じく閲覧者にとって最上のWEBサイトを構築することと運営のご支援をすることを最重要視しています。

Contact お気軽にお問合せください

電話でのお問合せ
フォームでのお問合せ

Connect つながり

WORKS

  • OWLetの実績ーファッション
  • OWLetの実績ー商品紹介サイト
  • OWLetの実績ー物件紹介サイト
  • OWLetの実績ーサロンサイト
  • OWLetの実績ーインターン
  • OWLetの実績ーコーポレートサイト
  • OWLetの実績ーECサイト

PAGE TOP