新しい自分を発見!不安を乗り越え、成長を感じることができました。

date_range 2020/01/08
先輩社員へのインタビュー
濱道 れな
山口ゆりか_紹介写真

学生時代から、自分のスキルに自信が持てず、将来に不安を感じていたと話す山口。今ではガーディアンの制作チームの一員として、日々確実に成長を見せています。

入社前の自分

山口

学生時代は情報学を専攻していました。
とても興味を持ち入学しましたが、同級生のスキルが高く、周りと自分を比べ、
私はPCは向いていないと思い過ごしていました。
ですので、選択授業では主に美術を専攻し、簿記検定などを自己学習するなどをしていたので情報からは離れると思っていました。
就職活動では自分が何がしたいか、どのように成長して、どんな大人になりたいかなど明確な目標はありませんでしたが自分自身が一番成長できる環境を求めていました。
就職活動を進めている内にガーディアンのホームページに出会い、活気ある言葉に心が奪われました。面接を申し込む前にサイト内のコンテンツを読み、ここで働きたいという気持ちが強くなりました。

入社時の不安

今までバイト経験しかなかったため、社会に出ることへの不安はとても大きかったです。
また、
技術面でも特化したスキルもないので自信がとにかくありませんでした。

不安解消のきっかけ

不安の解消のきっかけは失敗してもいいから挑戦しなさいという会社の方針が自分に合ったことです。
入社してから何度も仕事で失敗していますが、
失敗するより成長できない方がよっぽど怖いと思えるようになりました。
また、自分が持っている不安などを直ぐに先輩に話せる環境も素敵です。

現在の自分

山口

入社したときと比べ自分に自信がつくようになりました。
自分でもわかるようなスピードで成長できる会社だからだと思います。
また、成長しているのは自分だけではなく、周りの同期もなので、私ももっと頑張ろうと、常に意識を高められる環境です!
学生時代は勉強したいと思ったことはありませんでしたが、現在は日々成長したい!スキルを身に着けたい!自分に出来ることを増やしたい!と思い、行動に移せるうになりました。

(写真は憧れの仙田さんとのツーショット♡)

未来のGUARDIAN'sへメッセージ

ガーディアンは業界未経験からスタートする社員が多いです。

なので、スキルがないなど、不安があっても自分を臆する必要はありません!

私自身、臆していましたがやる気で乗り越えました!
やる気さえあればどんなことでも挑戦させてくれる会社だと思います。
また、努力している人を皆で全力で応援している会社です。
一緒に成長しましょう!

上司からのメッセージ

人物

入社当初は声が小さくニコニコ笑顔を向ける小動物のようで、
タイピングにも不安があり制作出来るかな?と心配な面もありましたが、
教わった事を細かくノートを取り、任された業務を全うする為に努力を惜しまない姿勢に胸を打たれたのを覚えています。
苦しい時も前向きに取り組む姿勢は私も学ぶところがあり、
今やOEM制作業務において非常に頼もしく、主力を担う存在になりました。
これから構築、レクチャー、顧客対応と活躍の場を広げ、 成長していく姿を期待しています。

GUARDIAN’Sが語る