創業からすべてを共に歩む私も、実は、実務・業界ともに未経験でした。

date_range 2020/01/07
先輩社員へのインタビュー
濱道 れな
河原田ゆきえ紹介

ガーディアン創業当初から、事務パートを経て入社し、今や社員の誰よりもガーディアンを理解する、実務統括部長の河原田。前職ではセラピストを務め、まったくの業界未経験で入社していたとのことで、インタビューを行いました。

入社前の自分

前職であるアロマセラピストを退職したとき、ガーディアンは『今すぐ事務員が必要!』という状態で、
タイミングが合ったのがきっかけの1つでした。
私自身、
IT業界も事務職も未経験でしたが、何でもできるようになりたいと思ったのと、
創業間もない時でしたので、様々なことを経験出来そうだというのもあり入社しました。    
また、業界の素人である私から見ても、すごい可能性を秘めている、革新的技術を持った会社だと感じていました。

現在の自分

河原田ゆきえ

実務統括部長として不備のある業務や体制の正常化と共に、現在は経理を兼任し引き継ぎ体制の整備を進めています。

また受託案件のディレクション、顧客サポートも担っています。

社内全体のフォローや、ガーディアンマインドの一人ひとりへの浸透の促進など、会社全体のお母さん的な役割です^^

未来のGUARDIAN'sへメッセージ

河原田さん2

1.基本と原則、そして仲間を守る気持ちを持つ方
2.自分の仕事に誇りを持つ方

そんな方と一緒にお仕事をしたいと思っています。
私自身IT業界について何も知らなかったのですが、どんな時でも助け合いの精神を持つみんなのおかげで
ここまで来ることができ、会社とお客様に成長させてもらえました。
前向きに、真摯に努力できる方!ぜひガーディアンで共に頑張りましょう!

GUARDIAN’Sが語る