適切な自己評価とは

date_range 2024/06/13
日々の活動日記
池田 駿
自己評価

本日は自己評価シートというものを用いて自己評価を行いました。

これから上長評価というのもあって、

自分から見た自分と他人から見た自分の評価を比べるいい機会だと思います。

さて、「適切な自己評価」とはどんな評価でしょうか。

下げれば下げるだけいいのでしょうか?

私は違うと思っていて、評価をする以上「数字」に落とし込まないといけないと思っています。

ドラッカーの著書「Management」の中にも

”What gets measured gets manage”

とあるように、あくまで評価は改善の為であって、

何をどれくらい改善すればよいかという「指標」を手に入れることだと思っています。

ここで難しいのが「○○力」の評価です。

まあこれは評価の結果示されるものだと私は思っていますが、

このまま「私はけっこう洞察力あるから満点にしよっかな」などと感覚でやっていたら意味がなくて、

洞察力の発現(例えば周りが気づかないことに気づいた、何かを観察していてひらめいた、など)

に着目すべきです。そこで例えば

10人のうち1人の気づきなら10点満点、5人のうち1人の気づきなら5点、

としてもいいですし、

「あの人はこの状況で5つアイデアが浮かんだ。自分は1つだった。だから2点、という風に決めてもいいわけです。

まあとにかく自らやシステム、組織を改善していくには「評価の指標」をちゃんと考えることが大切だな、と今日は思いました。

それでは。

*COMMENT*

  • 中澤 めぐみ

    中澤 めぐみ

    更新日:2024-06-13 19:05

    *コメント*

    自分で自分を正しく評価すること、とても難しいですよね。
    おっしゃる通り、感覚ではなく適切な指標をもって考えるべきものだと思うのですが、その指標の基準に悩んでしまいます・・・。
    自分を、そして組織をより良くしていくために、日々考えていきたいですね。

    *コメント*

  • 児玉 尚哉

    児玉 尚哉

    更新日:2024-06-13 22:17

    *コメント*

    感覚派の自分からしたらそういうふうに考えれば良いのかと目から鱗でした!
    自己評価って大事ですよね
    自分が思う立ち位置と相手が思う立ち位置のギャップも図れますしね
    しっかりと把握して次に繋げていきましょう!

    *コメント*

  • 水落 えり

    水落 えり

    更新日:2024-06-13 22:25

    *コメント*

    駿くん、自己評価は確かに難しい部分もありますが、駿くんのように具体的な基準を持って数字に落とし込む考え方はとても理にかなっていますね。ドラッカーの引用も的確で、評価の本質を捉えていると思います。

    特に洞察力の評価に関する部分は、具体的な例を挙げていてわかりやすいですし、実際にどう評価するかをしっかり考えているのが伝わってきました。このように具体的な指標を設けることで、自己改善の道筋が明確になりますね。

    これからの上長評価でも、この自己評価を活かしてさらに成長できることを期待しています。引き続き、頑張っていきましょう!

    *コメント*

  • 吉村 せいこ

    吉村 せいこ

    更新日:2024-06-14 09:34

    *コメント*

    自己評価することで改めて自分を客観的に見れますね。
    そして意外と自己評価は難しく感じます。
    自分の色々な感情を抜きにして評価をすべきと思いますが、感情がついつい入りそうになって・・
    しっかり自分を分析したいですね!

    *コメント*

  • 松村 えり

    松村 えり

    更新日:2024-06-14 09:46

    *コメント*

    自己評価はとても難しいと感じています。
    絶対評価なのか、相対評価なのか、基準はどこにあるのか。
    書いてくださっているように、まずは評価の指標をしっかり捉えるところから始めたいと思います。

    *コメント*

  • 木村 りえい

    木村 りえい

    更新日:2024-06-14 10:03

    *コメント*

    自己評価、基準にとても悩みますよね。どう点数をつけていいのかわからなくなります。
    常に自分や組織が成長できるよう、私も考えていきたいと思います。
    お互いに頑張りましょう!

    *コメント*

  • 熊谷 ゆか

    熊谷 ゆか

    更新日:2024-06-14 13:50

    *コメント*

    自己評価は難しいですよね。
    でも自分を客観的に見ることができる、いい機会だと思うようにしています。
    項目の内容にもよりますが、新たな発見などが見つかるかもしれないですね!

    *コメント*

  • 北原 ゆきの

    北原 ゆきの

    更新日:2024-06-14 14:56

    *コメント*

    自己評価・・とても難しいです。
    そして数値というのも悩ましく、問診票などですら迷ってしまうレベルの人間なので、今回の記事、興味深く拝読いたしました。
    指標をもつ必要と、それがぶれないように保つ必要があるなと気がつきました。
    共有いただきありがとうございます!

    *コメント*

  • 三宅 はづき

    三宅 はづき

    更新日:2024-06-14 15:28

    *コメント*

    お疲れ様です。
    自分を客観的に見て評価すること、難しいですよね。
    私も感覚的に決めつけてしまわないように、冷静に判断したいと思います。

    *コメント*

  • 井坂 かなこ

    井坂 かなこ

    更新日:2024-06-14 18:12

    *コメント*

    自己評価は、自分の性格や傾向を見抜くことができるような
    気がして、いつも慎重に行います。
    普段の自分が意図していないようなことが
    この自己評価では明らかにされるのが、非常に面白く
    いつも気付きを与えてくれます!
    定期的にして自分を見つめなおす時間を作るのは
    とても大切なことかもしれないですね!

    *コメント*

  • 岡本 尚悟

    岡本 尚悟

    更新日:2024-06-15 08:14

    *コメント*

    確かに定性的な部分が多い項目を定量的に評価するには何かしらの軸が必要だと考えます。私もピーター・ドラッカーの本をいくつか読ませていただいてますが、「指標」という言葉は確かにしっくり来ますね!

    *コメント*

  • 渡邊 ひろみ

    渡邊 ひろみ

    更新日:2024-06-15 09:21

    *コメント*

    自己評価というものを数値に落とし込む事は経験が無く、困っていたのですが判りやすく共有いただき嬉しいです!
    自己の改善点を発見するためなのですね。評価の指標を決め取り組んでみます。

    *コメント*

  • 池田 つづみ

    池田 つづみ

    更新日:2024-06-16 08:51

    *コメント*

    すべて感覚で答えていたので、
    すべての設問に対してそのような考えを持てると、
    見えないものを可視化する能力や、言語力のアップにもつながるのかなと思いました。

    *コメント*

  • 池田 みはな

    池田 みはな

    更新日:2024-06-17 08:09

    *コメント*

    お疲れ様です。自己評価はとても難しく思います。感覚で答えてしまいがちなので今回の記事を今後の参考にさせていただきます。

    *コメント*

  • 岡田 のりこ

    岡田 のりこ

    更新日:2024-06-17 09:50

    *コメント*

    感覚で考えてしまいがちですが
    感覚だと今後も自己評価していくにあたって
    過去の自分とも比較しずらいですよね。
    自己評価難しいですが、「評価の指標」をしっかり考えていきたいと思います。

    *コメント*

  • 樋口 ななこ

    樋口 ななこ

    更新日:2024-06-17 09:51

    *コメント*

    お疲れ様です!
    自分自身を正しく評価すること、とても難しいですよね。。
    私はまだ自己評価シートの評価を行なっていないので今日やろうと思っているのですが、私は感覚的な人間なので、この記事を見てそういう目線で評価をすればいいのか!ととても勉強になりました。
    池田さんの記事を参考に取り組んでいきたいと思います!

    *コメント*

  • 寺田 ゆり

    寺田 ゆり

    更新日:2024-06-17 09:57

    *コメント*

    お疲れ様です。
    客観的に自分を評価するのがすごく難しいので勉強になりました。
    私も指標を取り決め、再度自己分析をしたいと思います。

    *コメント*

  • 水野 健太

    水野 健太

    更新日:2024-06-18 09:29

    *コメント*

    自己評価することで客観的に自分を捉えることができるのでとても大事だなと思いました。同時に自己評価の指標の難しさも感じられました。
    しっかりと自分自身で把握して成長していきましょう!

    *コメント*

  • 大竹 ゆか

    大竹 ゆか

    更新日:2024-06-18 09:50

    *コメント*

    お疲れ様です!
    自己評価することで自分を改めて振り返ることができますよね!
    また、自己評価は結構難しく感じました。
    お互い頑張りましょう!

    *コメント*

*コメント*

*ログイン*

メールアドレス
パスワード

NEW