「てんびんの詩」とWEB開発

date_range 2024/06/12
エンジニアインターン
池田 駿
スクリーンショット 2024-06-12 155008

こんにちは、WEBプログラマーコースの池田駿です。

本日は研修の一環として「てんびんの詩」という映画を視聴しました。

ビジネスマンの新人研修用のフィルムとしてもよく用いられているそうで、

名作中の名作だと思います。

主人公大作が、家督を継ぐための試練として「鍋蓋」を売る中で商売人として

成長していく物語でとても感動的なのですが、

WEB開発を行っているガーディアンのメンバーとしても大変有意義な内容だったなと思います。

本作で一番伝えたいことは

「自分の都合だけでは商売は成り立たない。

お客さんに喜んでもらうためにみんなのために奉公するすることで

売る側と買う側の気持ちが一つになって商売が成立するのだ」

ということです。

WEB開発を行う身としても、

「こういうものを作っている。素晴らしものだから買ってくれ」

ではなく、人々の要望に寄り添い、役立ち、お客様と心を一つにして

いいものを開発し、提供していくことがビジネスをするうえで必要不可欠であると思います。

WEB開発のようなハイテクなビジネスほど技術だけが注目され、

お客様のどんな要望にどう応えようか、という心の部分が見えにくくなっています。

技術を学び、実際に役に立てる人間になるとともに、

そういった人格形成の部分を大切にしていきたいと思います。

(気になる方は公式サイトから。むっちゃ高いけど)

https://tenbinnouta.ciao.jp/order.html

*COMMENT*

  • 水落 えり

    水落 えり

    更新日:2024-06-12 23:08

    *コメント*

    駿くん、「てんびんの詩」鑑賞、お疲れさまでした!
    名作中の名作と言われるだけあって、深いメッセージが込められた作品ですよね。
    「自分の都合だけでは商売は成り立たない。お客さんに喜んでもらうためにみんなのために奉公するすることで売る側と買う側の気持ちが一つになって商売が成立するのだ」
    というメッセージは、WEB開発にも通じるものがありますよね。
    技術的なスキルはもちろん、お客様とのコミュニケーション能力や共感力も磨いていく必要がありますよね。

    駿くんがこの映画から得た学びを、ぜひガーディアンでのWEB開発業務に活かしてください!

    *コメント*

  • 岡本 尚悟

    岡本 尚悟

    更新日:2024-06-13 08:10

    *コメント*

    「売る側と買う側の気持ちが一つになって商売が成立するのだ」という言葉、私もすごく感銘を受けたのでメモ帳に残してます!Webというハイテク技術をどう知ってもらうかが重要なポイントですね。

    *コメント*

  • 池田 つづみ

    池田 つづみ

    更新日:2024-06-13 08:27

    *コメント*

    てんびんの詩をみて、本当にそうだよなぁと思いつつ、
    それを自分に落とし込んでいく作業が一番大変だなと常々感じております。

    *コメント*

  • 田中 敦史

    田中 敦史

    更新日:2024-06-13 09:28

    *コメント*

    学びが多く感動する作品でしたね!!
    周囲の方、お客様を含めて自分が支えられていると再確認しました。
    いかなる時も自分本位になってはいけませんね!!

    *コメント*

  • 岡部 ちよ

    岡部 ちよ

    更新日:2024-06-13 10:31

    *コメント*

    池田さん、おつかれさまです!
    「てんびんの詩」の主人公大作が商売人として成長していく様子は、非常に感動的ですよね✨

    *コメント*

  • 梅村 みづき

    梅村 みづき

    更新日:2024-06-13 14:44

    *コメント*

    お疲れ様です。
    「てんびんの詩」すごく感動しましたね。主人公が失敗を繰り返し、最終的には一人前の商人に成長する姿にくぎ付けになりました。
    得た学びを業務で活かしていきましょう!

    *コメント*

*コメント*

*ログイン*

メールアドレス
パスワード