成果の出るホームページに育てる:WEBコンサル

date_range 2024/03/19
日々の活動日記
野木 拓馬
EEATを意識

こんにちは!

マーケティング部デジタルマーケティングコンサルティング隊の野木拓馬です!


◆更新コンテンツの重要性

本日は、お客様のホームぺージ上で公開する記事の作成を行いました!


ホームページを運用するにあたって、更新コンテンツである記事の作成はとても重要になります。


なぜなら、ホームページはGoogleから評価されることで検索順位が上がり、より多くの人に流入してもらうことが出来るからです。


そして、Googleが評価する観点の一つに、ホームページが定期的に更新されているかどうかがあります。


もちろん、ただひたすらに記事を更新しても意味がありません。

記事の内容も、Googleから好かれるものである必要があります。


◆SEOに効く記事とは

Googleに気に入られる記事の要素を

EEATといいます。


簡単に、E(経験)・E(専門性)・A(権威性)・T(信頼性)のことです。


ホームページで集客を行う上では、

多くの人をホームページに呼び込んでくるフェーズと、呼び込んだ人をコンバージョン(お問い合わせや、資料請求)させるフェーズがあります。


今回担当したお客様のホームぺージは、主に多くの人をホームページに呼び込んでくるフェーズに注力している段階でした。

このフェーズにおいてはEEATの中でも特にE(経験)・E(専門性)が重要なため、本日は経験性と専門性を意識した記事作成を行いました。


引き続きお客様の業種の勉強を行い

WEBコンサルタントとして、より質の高い記事を作成することで成果を生み出せるようしていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

野木拓馬のマイページはこちらから👉 https://guardian.jpn.com/member/takuma_nogi/

長期インターンでWEBコンサルタントとして力をつけたい方はこちら👉https://guardian.jpn.com/recruit/intern/

*COMMENT*

  • 水落 えり

    水落 えり

    更新日:2024-03-20 18:35

    *コメント*

    拓馬くん、ホームページの更新コンテンツとしての記事が、
    Google評価を左右し検索流入に大きな影響を与えること!!
    単に更新を続けるだけでは意味がなく、
    Googleが求める質の高い記事作りが肝心だということがよくわかりました✨

    その観点でEEATという要素を大切なんですね♪
    特に集客フェーズにおいては経験性と専門性を重視することが重要で、
    今回はそこに注力された記事作成だったわけですね。
    私も今ガーディアンのコンテンツ記事を作成しているので
    とても勉強になるよ✨

    お客様の業種を深く勉強し、
    知見を蓄積しながら、
    EEATに適ったコンテンツを提供していく!!
    WEBコンサルタントとしての在り方が良く理解できました👏

    検索流入に留まらず、
    コンバージョン施策にも繋がる質の高い記事作りは、
    マーケティングの要でもありますね!
    拓馬くんの探求心と熱意が伝わってくる素晴らしい報告でした♡

    *コメント*

*コメント*

*ログイン*

メールアドレス
パスワード

NEW